福:わるだくみ

日々のわるだくみ。あさひかわと薬剤師と遊びと

さんろくまつり2017

昨日までの週末は、旭川さんろくまつり

 

初日は雑務に追われ、2日目フライデーは「地域包括ケアにおける薬剤師の役割」なんて大それたタイトルで地域の包括圏域のケアマネージャーさんと市立病院看護師さんの研修会で訪問薬剤管理についてお話する機会をいただき、お祭りのパトロールになかなか出られない状況が続いておりました

 

が、土曜日にやっとこ出陣(寝坊)

 

出店、お神輿に、「れーっか れっか!せいやっ、せいやっ!」の掛け声で20を超える山車が練り歩く烈夏七夕まつり

 

YOSAKOIや楽器の生演奏などのための特設ステージがこさえられ、

 

「どこにこんなに人がいたんだろう」

という感じの人、人、人

 

f:id:aori-kn:20170806211059j:image

 

目的の違う人々の集まる人混みは得意じゃないのですが、浴衣やら甚平やら法被やら、和装で出歩く機会の減った今、ジャパニーズフェスティバルくらいそんな格好で繰り出したいなあと改めて感じました。

 
f:id:aori-kn:20170806211842j:image

 

なんか落ち着く。

 

これからも時折、日本人の心で山麓活性化を応援します。

 

夏祭りってわくわく(* ゚∀゚)